祈る螳螂の護符 (いのるかまきりのごふ) [GFK0002]

祈る螳螂の護符 (いのるかまきりのごふ) [GFK0002]

販売価格: 10,500円(税別)

(税込価格: 11,550円)

在庫数 5点
数量:

 


praying mantis…直訳で『祈る蟷螂(カマキリ)』
虫とか見るだけでもうジンマシン!o(><;)(;><)oな方には
少々辛い絵柄だなとは思いますけどね(^^;
『祈るゴキブリ』じゃないだけマシだと思って下さい。(そういう問題か!?)

「攻撃は最大の防御なり」な紫乃女にとっては
ある意味「最後の手段」のような護符です。
しかし、そうではない、血も涙もある心優しい一般の方々にとっては
この護符はなかなかに使い道のあるものだと思います。

例えば小さな雛鳥を巣に抱えた母鳥は、敵に巣を狙われた時
ワザと自身が傷ついているような振りをして(羽をひきずったりね)
敵の注意をひきつけて誘導し、巣から遠ざけることがあるそうです。
巣を守るため、自分の雛鳥を守るためにね。

このカマキリもそう。
後ろには自分が命を掛けて産んだ卵があるのです。
その卵を脅かそうとする者(物)に対して、
母カマキリはその鎌を振り上げる。
その姿がまるで祈っているようだと言われてこの名前がつきました。

どうしても譲れないモノ、どうしても守らねばならないモノ。
それが自分の子供であれ家庭であれ自分の尊厳であれなんであれ、
「これを傷つけよう(奪おう)という行為は許さない!」という
ある意味「最大の攻撃に匹敵する防御」を表します。
女は弱いけれど母は強いと言われるあの「力」です。
守るモノのために戦う、あの力を象徴する護符です。
(女を例えに出しましたが、男性でも使用可能ですよ)

どうしても守りたいモノや譲れないモノがある方には
ふさわしい護符なんじゃないかなと思いますね(・-・)


【紫乃女より厳重注意事項】
この護符は三重構造です。
3枚の紙が接着された状態です。
一番表はこの絵柄ですが、真ん中にもう1枚護符がくっついています。
絶対にはがさないこと!
くっついた状態で使用すること!
心配な方は上からラミネート加工しちゃってOKです。
無理に(故意に)剥がした場合、どうなろうとあたしと
薔薇のシッポの方々は関知いたしません。
(ぶっちゃけどうにも出来んというのもあるんで…)
そこだけはよぉく肝に銘じておいて下さいませm(_ _)m

商品仕様

サイズ 護符原寸(約):縦85*横54mm
同梱内容 説明書